お仕事説明

セクキャバのお仕事内容って?
お客さんと店内で一緒にお酒を飲んでお喋りするキャバクラの接客内容に加えて、お客さんとキスしたりおっぱいを見せたり触らせたり、ちょっぴりエッチに楽しませるのがセクキャバ(セクシーキャバクラ)のお仕事です。
どこまで見せたり触られたりするの?
セクキャバでは基本ドレスを着た状態から上をめくってトップレス、下をめくってTバックの状態まで見せ、お触りは見えている部分は全体的にOKとなっています。(パンツの中に手を入れたりはNGです。)
また、お客さんが衣類を脱いだり、女の子にお客さんの体を触らせる行為は一切ありません。
ノルマや働く上での厳しさは?
『キャバ』と言えば一番気になるのが『ノルマ』だと思いますが、セクキャバでは基本的にノルマはありません。
また、キャバクラでは働く上で週に2日以上や3日以上、深夜1時以降までは勤務、等という出勤条件がよくありますが、セクキャバでは基本多くの店で週1日勤務OK、終電OK、となっています。
どんな女の子が働いてるの?
実はセクキャバの特徴とも言えるのが女の子のタイプ。
キャバクラと比べると、売上に対するノルマやプレッシャーが強いキャバクラ嬢さんでは全体的に売上売上とガツガツしている女の子が多いのに対して、売上ノルマが無くプレッシャーも少ないセクキャバ嬢さんはゆったりとお客さんに優しく接客をしてあげるようなタイプの子が多くいます。
どんなお客さんが来るの?
お客様は色々ですがこれもキャバクラと比べると、キャバクラでは脱がす事も触る事もできないキャバクラ嬢を何とか口説いてどうこうしてやろうというがっついたお客様が多いのに対して、セクキャバでは少し金額が高いもののある程度エッチに楽しむ事が出来るので、夜の遊び場としてそのルール内で割り切って遊ばれるお客様が多い感じがします。

Copyright© 2015 セクキャバ求人案内 All Rights Reserved.

〒xxx-xxxx 東京都中央区銀座6-13-16
電話:03-6869-3517(代表)